青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

削り節器の刃


My brother made nicely for blade adjustment for Dried bonito slicer. This is one of old fashion cooker. It can shave wooden chip as well after Sharpening the blade! Surprise!


東京に昨晩到着。
京都で転落事故があり、その影響で品川についたのが24時近く。
いつもは目黒駅まで迎えに来てくれる弟が、品川駅まで来てくれました。
感謝。
あ、しかも新車です。

今回は来月に両親と青野健の散骨を湘南の海でするために、
健の遺骨を抱いて持ってきました。
実家は両親と青野健の遺骨が集合して、気分は賑やかです。
母の好物、硬い八橋をお供えしました。
いつものように、ただいまお母さんと入りました。
健さんにも久しぶりの東京だねーと。

朝から、弟に鰹節の削り節器の刃を砥いでもらいました。
うまいもんだ。
木の破片までもがすっすと削れます。
削り方の指南も受けましたので、奈良に帰ったら、
頂いた昆布と鰹節で久しぶりにだしをひこうと思います。


「う」のもの | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

なんどもトラットリアロマーナ


Trattoria Romana in Yao- Osaka.
Stefano is my favorite Italian chef.
And his wife Michiko warmly welcomed us. Good taste, good atmosphere, recommended restaurant!
Trattoria Romana イタリアレストラン
Tel:072-951-7537 JR八尾下車、徒歩5分

今晩は敬愛するマダムY.Oのお招きでお嬢様夫婦の経営する
イタリアンでディナーでした。
ご馳走いただいたから言うのではありません。
本当に素敵なレストランです。
家庭的な、本格的なイタリアンがいただけます。






前菜はハムやサラミ
一皿目はレモンのパスタ(写真忘れた)
そして、子羊の香草グリル
生ハムと卵が乗ったピザ。
デザートは梨のシャーベットとパンナコッタ
おしゃべりに夢中で、お腹が膨れてしまい、
ピザの半分は持ち帰りにしていただきました。
ワインはトスカーナの白ワイン。

お店に入り、シェフのステファノさんにボンジョルノと言ったら
ボナセーラだよっ言われた。
夕方だもの。間違いはご愛敬ね。


マダムY.Oと話していると、モヤモヤしていた視界が
すーっと晴れてくるようです。
人生の先輩で、わたしの目標です。

以前、マダムからレモンの木をいただきました。
アゲハの幼虫祭りを相談すると、卵のうちに葉っぱごと補殺するとのこと。
緑色になる前ね。
今朝、レモンの木をパトロールすると、たくさんいた緑色の幼虫がポロポロ落ちてお亡くなりになっていました。
その姿を見て、息抜くのは大変なんだなぁと思い、苦手加減が20%ほど減りました。

どんな時も、美味しいものをいただき、語り、そんな人生は美しいですね。

素晴らしいディナーをありがとうございました!


「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

赤い辛い



A Chinese madam has passion with kitchen garden. She gave me red hot chili. I prepared diner tonight hot fish soup. It was deep spiciness. Awesome!

涼しくなってきましたね。
うちのレモンの木は、アゲハ祭りで大変です。
緑の幼虫は大の苦手なので、やられ放題に甘んじています。
全部葉っぱ食べられても、また生えてくるってネット情報にもありました。

月に2日ほどお手伝いに行く船場の会社。
そこの女社長は家庭菜園に夢中です。
本日もとても綺麗な赤い赤い唐辛子を持ってきていらっしゃいました。
私はちゃっかりお裾分けに預かりました。
一人たらチリに赤い輪切りを散らす。
色も綺麗、辛さもすっきり深みがありました。
美味しかったなぁ。
ご馳走さまでした。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

Hsu Yi Langさんのお茶


Thong-Chong Woolon tea. My boss Mr.Hsu Yi Lang had given me this superior Chinese tea long time ago when I left from Singapore. I keep this tea because I can’t still find this shop in Taiwan. If you know, please let me know. This tea is completely different from another Chinese tea. That’s why I keep it at my kitchen over 27years!!


残暑見舞い申し上げます

せっかくの休みも外に出る気になれません。
うちの中を片付け、夕方からスーパーマーケットへ買い出しに行くことになります。

食料庫に大事にとってある、凍頂烏龍茶を出して淹れてみました。
うーん、やっぱり味が違う。

シンガポールの仕事から本帰国する時、ボスだった台湾人の
スーイーランさんから頂いたものです。
このお茶はとても特別です。
お嫁に行くときに持って行って、特別のときに煎れる。
確かに謂わゆる烏龍茶と認識しているまのとも
凍頂烏龍茶と認識しているものとも全く味が違います。

その後、青野健と台湾へ行った時も、缶にある住所を探し歩きましたが
ありません。
ネットにも上がってこない。
ますます宝物になってしまいました。
もし、ご存知の方がいらしたら、是非教えてほしいです。

このまぁるい、深みのある味、人生かけて探すことになるのかな。
頂いた時のことは30年近く経過したいまでも鮮明に覚えています。
鬼籍に入られているボスのことを忍び、今日はこのお茶を楽しむことにいたしましょう。



Very special Chinese tea. It is completely different from the others.
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

母のために 練り切り初挑戦


I made Nerikiri for my mother. Wagashi is one of the Japanese traditional confectioneries, that is served with Japanese green tea. Japanese sweets are typically made of rice, wheat, red bean paste, and sugar etc.


母が曲がりなりにも退院して、毎日の弟の奮闘、
訪問してくださる医師、看護師、ケアしてくださる方々、
頭が下がります。
母の望み、お家に帰る!これを叶えてあげられたのが唯一の親孝行です。
毎日いろんなことが起きて、弟から連絡が入ります。

大変や。

青野健が、いよいよ危機的な時言った言葉。
思いもしなかったんだもの。
その言葉が不思議に暖かく感じたのを思い出しました。

今日は久しぶりに何の用事もない休日。
お母さんのために、練り切り作ろうと。
初挑戦です。上手くできたら目黒に送ろうと。
ところがね、難しいなぁ。色の入れ方とか。
初挑戦は練習に留まりました。
実家に電話すると、母は寝ているらしい。
起きてたら戦場と化したキッチンと、練り切り見せられたのに。
今度はもう一つ上手く作るぞ!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

Yummy! 大なり小なり


Dainari Shounari -Inari rice ball cafe


前日、お稲荷カフェ「大なり小なり」さんのお知らせに心浮き立ちました。
こんなに美味しそうなお弁当が750円ですって?!
行かなきゃソンソンです。
会社の同僚も誘い本日行ってまいりました。
せっかくだから、お味噌汁もつけて。
この大きさでサイズ小!
わぁ、食いしん坊の満足度はうなぎ上りです。
最後はハンサムさんの淹れるコーヒー。
酸味は好きですか、などコーヒーの好みまで聞いてくれるのですよ。

この場所で楽しい企画ものも少しずつ前進している模様。
コロナなんてうっちゃって、ワクワクしながらお稲荷さん作る
Chie Yamadaさん、素晴らしいです。

ご馳走さまでした。 みんなで、行こうね。


お土産買っちゃった。明日たべるの。

Dainari Shounari Inari rice ball!
yummy!
大なり小なり
大阪市西区新町1-33-16
ごはんカフェMuさんの中で営業中
平日18:00-22:00
土日祝11:00-22:00
*週末の営業は今のところ流動的みたいです。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

大なり小なり


Dainari Shounari plate with pork & vesi miso soup. ?800!
It was tasty.


大阪、難波の近く、ごはんカフェMuの夜営業展開で、
お稲荷専門カフェ、大なり小なりさんがあります。
お稲荷大好き。行かなきゃ。
仕事終わり、ダッシュで向かいました。


Chie create mother’s taste, Japanese nostalgic taste and homely services.


店主は考えているよりも始めてしまおう、とこちらが元気づけられるパワーです。
実だくさんの豚汁と、小なり稲荷の山葵味と胡麻味。卵焼きとゴボウの箸休め。
満足満足です。
食後のコーヒーも、元スタバのブラックエプロン君が、いれてくれました。
梅雨の始まりに、すっきりクリアなお味です。これがサービスとはね。
しめて?800なんて、行かなきゃ損です。
他のメニューもありますから、次のお楽しみです。
場所は、ネットでごはんカフェMuでチェックしてください。


義父の絵が引き合わせてくれた縁です。
嬉しいな。 千絵さん、ご馳走さまでした。また、伺います!



「大なり小なり」さん、万歳。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

塩卵と梅酒


Plum wine in 2019.


梅酒を作る季節ですね。
きりきりの梅を入手。ま、いいか。
それにしてもビンの煮沸に、パスタパンが大活躍してくれました。
竹の子湯がく時といい、本当に役立つ鍋です。



Boiled bins for making plum wine and Chinese salt eggs.


今回は、船場の問屋さんの社長に教えていただいた塩卵も参戦!
中華粥についている、あの塩っぱい卵です。
社長は40個のレシピを言われましたけど、そんなに作ったら鼻血出そうです。
10個で挑戦。仕込んで40日待つと、黄身がねっとり油がでてくるのだそう。



Eggs and plums are waiting for preserving.


この仕込みの間に、紫蘇の胡麻油漬けや、ザーサイの塩抜きもします。
今日は仕事が一時で終わったので、梅田のヨドバシへBluetoothのスピーカー
を買いに行ったり、
ガソリン入れたり、
食品の買い出し、
ちょこっとミーティング、
バラやトマトにお水あげて、愛でたり、
まー、忙しく有意義な一日でありました。
日々大切に、小さな幸せ積み重ね、そうしたら
人生はアドベンチャーだと、先行きの不安が少し小さくなりました。
まずは、40日後の塩卵が楽しみです。
おやすみなさいね。



Complete!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

三連休 パニーニ物語


I have 3days off. Stay home....Try to make a pain for Panino!


本当はこの三日間は仕事のはずでした。
が、コロナが邪魔して休みになりました。
やることはたくさんあります。
断捨離を断続的に続けていて、ひと回りできました。
これからは第二局面でもう一度見直していきます。
螺旋状に断捨離するとラクですね。

銀行回りや、スーパーマーケットへの買い出し以外はお家です。
お家は好きだから苦にはなりません。

迂闊にもパンの用意がなく、今朝はたこ焼きで始まるとなりました。
ま、いい。そんな日があっても。



Bake it!


リスドゥルという粉がいいと聞いたので、
それをこねこね。
上手くできるといいな。
何せぱかだけで3時間かかります。
これで失敗したら泣いちゃう。
なんかいい感じ。


てきたけど、まだ喜んではいけない。
具を挟み、綺麗に焼き目つくか!




Ready! Buon appetito!


おーいしー。パンから作るって、時間ないとできません。
この三日間は小さな幸せがたくさんだったなぁ。
コロナは一向に終息しないけど、どうか頑張ってStay home!
私は前のような社会にはならないと思うの。
隣人と手を取り合い、生き抜いていきましょう。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

頑張ってイタリア


Tomato sauce already done!


コロナは今やヨーロッパ、とりわけイタリアが大変なことになっています。

連日、イタリアの街から人が居なくなっているニュース映像が流れ
少なからずショックです。
もちろん我が日本も大変ですが、
協調性が比較的機能する国民性のおかげか
爆発的な感染は防げていると感じます。


I prepared pizza margherita.


これまで訪れたイタリアは
ミラノ、トリノ 、ベネチア、ナポリ、
イスキア、コモ、シエナ、サンジミニャーノ、モンテリジョーニ。
たくさんの夢と感動を貰いました。
何度も訪れた場所もあり、観光、友と語らう、仕事する。
目的はいろいろだけど、歴史文化の厚さはもとより
とても愛情深い、素朴な、感情がそのままでるなどの人間味は
私を魅了してやみません。
コロナウィルスよ、早よ去れ!



pizza margherita!
Forza ITALIA!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -