青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Patch Magic by Akiko Silva


Patch Magic
http://www.patchmagicsingapore.com


ここがパッチマジックの本店です。
今催事をしている伊勢丹スコッツ店にかなりの商品が行っていますが、
歯抜け感はありません。
30年以上の時間をかけて、パッチワークが好きだったおしゃれな感覚を持った
主婦がここまでやるのを目の当たりにして、本当にお手伝いできて
嬉しいです。
丁寧に生活したいという気持ちはこの友人からの影響が大きいです。



Entrance of Patch magic


土日は外でディナーをとるのがならいだそうで、
昨晩は催事場からこれまた徒歩3分のレストランへ行きました。
一風堂というお馴染みのラーメン屋さんですが、
ラーメンは食べず、サイドと明太子ご飯。
いや〜、フランスのティストが入ると、イップゥドもおしゃれになるんだなぁ。


C.K.Tang is my favorite place!
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ゴールデントライアングル


Orchard rd. in Singapore at 10:40am. It is hot but wind is fresh.


昨日の初日は大忙しでしたが、友人のフランス人の旦那様が
こしらえてくださる晩御飯が美味しくて、寝たらその日の疲れは
どこかへ行ってくれます。



My friend ‘s shop “Patch magic “is situated by main street ‘orchard ‘. It is very cool and particular.


お家と彼女のお店「パッチマジック」は徒歩1分。
お店から現在フェアをしている、伊勢丹スコッツ店までは徒歩2分。
ゴールデントライアングルであります。
今朝はお店から伊勢丹へ行く途中でお昼ごはんを買いました。



We bought lunch before going to Isetan scots. I like local food. This is rice and three choice food.


懐かしの地下のローカルフード店です。
スティームライスと三品お菜が選べます。
今日は豚の甘辛揚げ、さつま揚げ、キャベツ炒めを、選びました。

フェア会場にはバックヤードがあるので、お客様の流れをみてお昼できます。
あっという間に時間は過ぎ、9時半閉店。
短い帰宅時間に、外の暑さを楽しみ、さぁ今晩はパスタ!



I saw night orchard rd. from balcony of my friends home.


帰宅すると、ビスクの良い香りが出迎えてくれました。
旦那様お得意の魚介類のパスタ。
スープがたくさんの中に魚介類が入っていて、
グリルしたズッキーニと一緒にいただきます。
なんて、美味いんだ!と思わず唸る私。
たくさん食べて、別腹にベリー類をこれまたたくさん食べる。
お腹が重くてしんどいです。
美味しい誘惑には勝てませんでした。
食卓ではフランス語でと旦那様が仰るので、しばらく使う事がなく
錆びついているけれど、頑張っています。
明日はまたどんなドラマが始まるか、楽しみにして寝るとしましょう。
おやすみなさい。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

シンガポール到着


Finally I came back to Singapore.


今ね、友人宅のベッドに寝転がって書いています。
無精でごめんなさい。

LCCのスクート航空は、席も広く驚くほど快適でした。
さすが、シンガポール航空の弟分だけのことはあります。
注文しておいた食事はほかのLCCとさほど変わりませんでしたが、
フライトアテンダントのサービスとかはとてもクオリティの高いものでした。
チャンギエアポートは第2といってもとても綺麗でわかりやすい。
第4まであるそうです。
世界のハブ空港は素晴らしく機能していました。
バゲージクレームもこれまた早い。
行ったら出てくるというタイミングの良さ。
昔も今も、国土の小ささをカバーしてあまりあるパワーをこういうところに感じます。



It is very useful to set up for free wifi at the airport.

友人へ連絡するのに空港内のフリーワイファイを聞くと、ここでせよと。
面倒だなと思いましたが、このパソコンからアクセスしたら
まぁなんとクリアに電話がつながりました。
ほらあるでしょう、空港内のフリーワイファイって案外使えないこと。

おかえりなさい!
電話口の友人の第一声でした。 小さい感動はなお続きます。
タクシーが、もうピカピカで車内も汗臭くない。
昔はぼろぼろの車体で汗臭かったけど、凄いことです。
出張でよく行っていた香港のタクシーはまだ、野性的ですからね。
空港からシティへ向かう一本道は変わらないし、南国特有の木々も昔のまま
ですが、もっともっと垢抜けています。
国の繁栄とは凄いものです。
目ぬきロードのオーチャードまでくるとグッドウッドパークホテルが
相変わらずコロニアルな佇まいを表しました。

友人宅到着。
守衛さんは階上へ上がるエレベーターのキーをオープンしてくれたし、
メイドさんはさっさと私の使う部屋へ案内してくれて、
家のキーを渡し、ワイファイのパスワードも教えてくれました。
なんとスムーズに事が運ぶのやら。
そうこうしているうちに、友人とフランス人の旦那様が帰宅しました。
最近、フランス語を使っていないので、ご主人にはその旨をいうと、
大したことではないよと優しく言ってくださいました。

どこまでお役にたてますか、明日から頑張りますよ。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

平成の時、令和の時


I had left to Singapore at the moment to announce Heisei as new imperial era name. I go again to Singapore the end of month Heisei. Singapore always give me something special.


感慨深い。小渕さんが平成を掲げる姿を成田空港で見送りに来てくれた
友達と見て、私はシンガポールへ飛び立った。
新しい生活、新しい仕事に胸をふくらませ、シンガポール航空の機内へ入ったものだ。
もう30年以上もなるなんて、俄かには実感がわかない。
スマホも電子辞書もない時代、コンサイス英和和英辞書をカバンに入れて
免許とりたてで会社が用意してくれた車に乗って、
そうして始まったシンガポール時代は、確実に私の人生の大転機で、
失敗も成功も、悲喜こもごもがキラキラと今なお光っている。

そして、本日、シンガポール時代から、自分の道を素敵に歩んでらっしゃる
マダムの手伝いに行く。

時代は変わった!
ネットから飛行機を準備、荷造りは慣れたものだ。
シンガポール航空の弟分みたいなスクートに機内食やワイファイの手配をする。
着て来たものも、トレパンだ! なんといっても、足を楽にしたいのでね。

もう少しで搭乗が始まりそう。自分の日記がわりにブログを更新します。
お付き合いいただけたら嬉しいです。

今晩着いても、友人は設営で居ないから、アパルトマンの守衛さんに
エレベーターを動かしてもらうのと、
メイドさんにドアを開けてもらわなくてはいけない。
荷物おいたら、直ぐに手伝いに行きたいけどどうなりますことやら。
だいいち、チャンギエアポートの第2ターミナルの存在すら、初めてです。 とにかく今から搭乗です。行ってきます!
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

観光散歩!


Valentino park in the morning




トリノにいる間なにもしないんです。
と、言い切りましたが、一箇所だけ行きたいところがありました。
市内を流れるポー川に沿って広大な自然公園があります。
ヴァレンティーノ公園。
その中に中世の村を再現したところがあると。入場無料だと。
行かないテはありません。
前にもきているけど、そこは通り過ぎてしまったのです。
始めは全く違う方向に歩き、もう一回車に乗り直し、目視で車を停めるというやり方。
なんかこう、イタリアにくるとちゃっちゃとしないんですね。
日本人はいろいろ下調べとかするけどそれはない。
ま、連れて行ってもらっていますので、それも楽しむとしましょう。



A village of middle century. But it is not real one.


寝坊が基本だと言いましたが、この日は8時にスーパーマーケットに買い出しに行き、
公園内をたくさん歩いて、新鮮な空気をたくさん吸いました。
わーい、観光だ。
その後は用事に付き合ってから、お世話になっているロベルトの
ご両親にボンゴレパスタと、ムール貝の香草焼きを振る舞いました。

今晩は、少し仕事かねて、ちらし寿司、肉うどん、フライドチキンで
パーティを友人宅で開きます。
なにせ暇ですからね、1日かけて、ちょっと用意しては、
誰かをピックアップするというのんびりしたもの。
さてと、そろそろチキン揚げるかな。
明日は早朝のバスでミラノの空港へ行き、帰国の途につきます。
バスは初体験。
お父さんがチケットをパソコンからとってくれました。
これがまた、スムーズにいかず、こんなことで親子喧嘩しています。
やれやれ、イタリアは熱いな。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

三が日開け


Simple homemade dinner is most healthy. Homemade wine made me drunk a lot....

あの子豚の丸焼きとか、大量の食事は何処へ行ったというほど、三が日開けは日常に戻ります。
そりゃそうやね。あのまま行くと、飛行機の扉に身体がひっきりそいだたもの。


Walking open market. I bought a material for curtain to my kitchen window.


散歩しないと。。。
行きつけのバールのとなりが毎週市が立つようで、やってきました。
その前にクラウディオのバールでコーヒーを頼む。
ちょっとイタリア語使っみたら、クラウディアがお代をとらない。
いいんだ、アモーレ?
やー、イタリアだな。
もちろん、ロベルトの友達だから私にも特別にしてくれているんです。


午後からはデザイナーのシンディのお家で、彼女のママであり、
南アフリカから駆けつけた私のチャット友達、ピンキーと過ごす。
女3人のおしゃべりはつきず、あっという間に夜になり。
近くの食品店で買い物して、ウチまで送ってもらいました。
この日の晩御飯は、ロマネスコ(日本でも見かけますね)のサラダとスープたくさんのパスタ、エトセトラエトセトラ。
いつもありがとう、ローザ。
ではまたね。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

静かなお盆


Obon festival is Buddhist event to enshrine the spirits of ancestors from 13th to 16th August .
I spend to clean up room at home calmly.


今年はまさにお盆期間に連休をいただいています。
大掃除をしながら供養をしています。
ピアノの自動演奏をBGMに清掃していると、静かに心が整っていく。




窓を拭いたら、陽の光が一段と強く感じられます。
あと、12枚の額を拭いたら掃除はおしまい。
その後は、シャワーして、梅シロップをいただきましょう。

青野健とのツーショットの写真額を拭いていたら、
会いたくなりました。
お供えは黄色い桃。

はっちゃん、おおきに。
せやけど、普通のんが描きやすいねん。
声も聞こえてくる。

さっちゃん、葡萄もあったらええなぁ。
少し食べてから描くんや。

義父、馬左奈さんの突っ込みも聞こえる。

仏壇には青野家だけだからか、父の声は聞こえない。

お父さん、日本の夏は今年も相当暑いっすよ。

人生は短い。
幾つになっても迷いや反省は尽きないけれど。
こんな静かな時間を設ければ、リセットしてまた頑張れそうね。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

赤い赤い香港


Chinese New Year is coming. Hongkong city looks like red flush. Easten people has 12 kinds of year. This year is Dog year.


あっという間に一週間の出張が終わるところです。
大概、仕事場と銀行とホテルをくるくる回っているので、
観光的なことはあまり知りません。
ですがね、赤い色がたくさん目にとびこんでくるのです。

普段から中国の人は赤と金色が好きだとお見受けしますが、
中国の旧正月が近づくと、そりゃもうパワー全開になります。
赤い色や金色がね。



The big window of Marks and Spencer


イギリス系のマークス&スペンサーだって、微塵もUKを
感じさせないんだから。
スゲーなぁ〜と毎朝感心してウィンドウの前を通るのです。
それでも私はこちらくらいがお気に入り。



Nice decoration!


このビルはクリスマスの時も素敵なツリーを飾りますが、
この飾りも赤いの手前で止まっているところが好きです。

帰国したら、赤いたぬきを買って食べるかな。
あは。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

寒い寒い香港


In Hongkong, every where is cold. I was looking for electric heater but it was all sold out!
I'm going to have a porridge of salmon for break fast . It is wonderful instant food!


3日から香港に来ていますが、

寒いです。

暖房という概念がないのか、どこも寒い。
ついに電気ヒーターを買いにでたけど、売り切れ続出でした。

社長がホッカイロを買ってきてくださり、それで暖を取っています。
ホテルの部屋も寒いから、すぐベッドに潜り込みます。

もう、寝るしかない!

ではね。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ティンハウ廟


Sunday. sheunwang area was so clouded. Everybody feels beautiful Sunday.


帰国して、奈良行きのリムジンバスの中で書いています。
昨日の日曜日、お休みでしたが午前中は会社に出て、
午後から遠足にいきました。
仕事場は上環と、書いてシェンワンと読むエリアですが、
日曜日は露店などがでて大変な賑わいです。
穏やかな日だまりに老若男女が集うのをみるのは気持ちの良いものです。
いろいろなお茶を飲ませてくれるところが興味深かったけれど、
私に行くところがある!


佐知子さん、スタンレーバレーにあるティンハオ廟ってご存知?

時々香港にいらしてレッスンされるお客様に聞かれたことがあります。
なんでも香港一のパワースポットらしいです。
ずっと行きたかったんですけど、タイミングが合わず
今回、えいやっと行くことができました。



My first experience. I took a double decker bus bound for stanley market for visiting Tin Hau temple.


前もって行き方を教えていただいたから、
初めてのバス体験も楽ラクです。
子供みたいに二階建てバスの二階の一番前の席を陣取ります。
高層ビルの街からアバディーンへ向かうトンネルを抜け、
峠を越して着いたのはスタンレーバレー。
ユーロピアンが沢山来ていて、アジアでは無いみたい。
賑やかなショッピングモールの脇
に天后古廟はありました。
日本から来たのですか(多分)
御線香は右側で売ってますよ(多分)
言葉は通じなくても、なんとかなる。
おまけにお参りの方法まで親切に教えてくれました。
ところでね、初めて古廟の前に立ったとき、
足下からビーンと痺れたような感覚がありまして。
パワースポットたる所以でしょうか。

ライチのシャーベットをなめなめ、暫くお散歩して、
またバスに揺られて遠足は終わりました。



It was very clouded but I could see beautiful yellow yacht club, Christmas trees and so on!


浜辺でコロコロしている人たちを見ていたら急にダイエット欲が、
湧いてきました。
で、ホテルに戻るともう一度外に出たくなった。
行き先は足のマッサージ屋さん。
あ、いたた、そこ痛すぎ!
トン! トンマ?

おねーさんは、痛いか?トンマ?を連呼し、
私もトン! トン! トンだってば!
と夜がふけました。
なんで、ダイエットがトンになるんやろ。
自分でも不思議。



Hongkong international airport


明日から二連日で朝から晩まで仕事です。
ウチへ帰っても気を抜かない!と言い聞かせたところです。
あぁ、もう直ぐ奈良です。
Home sweat Home?
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -