青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 出前中華パーティ | main | オイスターでクリスマスイブ >>

カンヌ到着!やっとこさ。


Munich airport. It is huge. I had to walk many because The gate was changed several times.


年賀状とかクリスマスカードの準備をすっかり忘れて
飛行機に乗ってしまいました。
幸せにもブロイラー状態で、機中を食っちゃ寝で過ごし、
ミュンヘンに着きました。
久々にフランス、カンヌの友人宅で過ごします。
これから数日、日記かわりにアップしていこうと思います。

しかし空港広すぎ。しかも、ゲートが、ころころ変わるので端から端まで何回も歩きました。
ま、カロリー消化しないとね。
カンヌいきの小型機は、きらきら光るサンタさんの帽子を被った
子供や、子供へのクリスマスプレゼントを抱えたお父さんがいたりして、
ホリデーシーズンなのだと、ひしと感じます。

ニース空港にはクリスチャンとモーリスが迎えにきてくれました。
なんだかんだと10年近く会わなかったのです。
83歳のクリスチャンも、91歳のモーリスも歳を重ねているけれど、
元気です。
なんたってカンヌからニースまて、運転するのだから。
モーリスが、昔言っていました。
病院で、管を繋がれて長生きするのはだめだ。自分の人生をいきていない。
いきなり元気づけられました。
コートダジュール、紺碧海岸にそって30分ほどでカンヌに到着。
暗くてモーリスの作り上げた庭はみえないけど、池の水音が聞こえてきます。
懐かしい。明日の朝はプールも見れます。



This is my room. Christiane prepare and said you can use as your own room.

お家全体が美術館のようだけど、何度来ても私を包み込んでくれる。

滞在中の予定を軽く聞いて、お土産を渡した。
その中には、小坂公一作の漆の器もあり、ガラス棚に収めていた。
あのう、それはね、用の美だから、使ってナンボ・・・
ま、いいや。兎に角気に入ってくれた。
果物と水を持って自室に戻ってきました。明日が楽しみです。
ではおやすみなさい。
お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック