青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Yummy! 大なり小なり | main | 母のために(2) やだねったらやだね >>

母のために 練り切り初挑戦


I made Nerikiri for my mother. Wagashi is one of the Japanese traditional confectioneries, that is served with Japanese green tea. Japanese sweets are typically made of rice, wheat, red bean paste, and sugar etc.


母が曲がりなりにも退院して、毎日の弟の奮闘、
訪問してくださる医師、看護師、ケアしてくださる方々、
頭が下がります。
母の望み、お家に帰る!これを叶えてあげられたのが唯一の親孝行です。
毎日いろんなことが起きて、弟から連絡が入ります。

大変や。

青野健が、いよいよ危機的な時言った言葉。
思いもしなかったんだもの。
その言葉が不思議に暖かく感じたのを思い出しました。

今日は久しぶりに何の用事もない休日。
お母さんのために、練り切り作ろうと。
初挑戦です。上手くできたら目黒に送ろうと。
ところがね、難しいなぁ。色の入れ方とか。
初挑戦は練習に留まりました。
実家に電話すると、母は寝ているらしい。
起きてたら戦場と化したキッチンと、練り切り見せられたのに。
今度はもう一つ上手く作るぞ!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック