青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 母のために(2) やだねったらやだね | main | 母に寄り添う >>

断捨離 レコード編


couscous with fish carry


梅雨明けと同時に我が家のエアコンは命を吹き返しました。
三日間、電源を入れなかったのが良かったのか良くわかりませんが、
エンジニアに診ていただいたら、なんとも無かったと。
なんと!!
フェイスブックの友人たちの提案により
氷枕、ミント油に今流行りのミニファンで乗り切りました。
途中シッカロール(懐かしい昭和の響き)も出動して、
案外気分よく過ごせたものです。

昨晩は久しぶりにサバカレーとクスクスを食べ、いよいよ真夏が来たっというところ。



In the air conditioner. Sweat?


さて、エンジニアさんの横で私はレコードの断捨離をしていました。
遂にレコードとお別れです。
青野健と私が持っていたレコードはLP, EPなど全部で116枚ありました。
それを買取に出したのです。
捨てるにはしのびなく、現在ではもうCDにさえないのもありましたが。
えい、やっと。
今のデジタルの音では味わえない音質には後ろ髪引かれました。
なるべく荷物を少なくして過ごす、これがこれからの私の生き方です。
とはいえ、物の多い家です。
どこを減らしたの?と聞かれてしまいそうです。
レコード買取の査定は?605なり!
驚きの値段ですが、どこかで生きていたらそれでいいとしました。



119pcs records at home. I sold them all as Danshiro. Danshari is a Japanese concept that is getting popular. It means cleaning or tidying up and Stare at what you really need.
その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック