青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソウル充電満タン完了 | main | 馬左奈の筍 >>

今月の1枚更新! 人情山盛りの巻

今月の1枚更新しました!

ところが、日本語版の方にはアップできていません

明日、ハローパソコン教室のトッシーさんに聞いてみます。

ですので、今日の場合はですね、

まず、画面右上グリーンの「まったり健さん」ボタンをぽちっと

押していただき、青野健 遊びの水墨画サイトへ飛びます。

それから英国かフランスの国旗ボタンを押すと、英語版か

仏語版のページになります。[artwork] をクリックしていただくと

ご覧になれます。モチーフは今日の写真にありまーす♪

なぞなぞねー。(*^_^*)


加藤家金柑



今朝ピアノ教室のムッシュKから電話をいただきました。

お宅の金柑をくださると、たくさんあって取るのが大変だから

いらっしゃいと。 えーありがたくお伺いいたしますとも。

奥様にもお会いしてお庭のたくさんある植物のことを教えていただき

ました。 持参した秋田県の民芸篭がばっちり金柑に映えます。

結局、ご夫妻も採ってくださりこんなにたくさんです。3キロ以上

あると思います。 今晩、金柑の甘煮を仕込みます。うふふ。

K御夫妻、ありがとうございました。



久子1



そして、昨晩は友人Hさんのお宅に夕食をいただきに京都まで

行ってまいりました。 Hさん、普段は麻酔科医として多忙な日々を

送っているところ、料理まで実験になっているような。。。

ワイン三分の二本分投入したという、ビーフシチューおつゆもどき

(本人の弁ですよ)あり、でしたが美味しく御馳走になりました。



久子2



そしてHさん、食後はドラマーになられましたよ。 おもわず、私が唯一

ひけるジャズ「As Time Goes By」をピアノで弾いてセッション

してみました。 おーおーできるじゃん!

私のピアノの師がクラシック一辺倒ではなくて、ジャズも練習させて

くださるから、こんなことができたんですよね。 

N先生ありがとうございます。楽しかったです。 音楽はいいもんだあ。


音楽といえば、モーツァルトを聴かせて育てた苺を、Dr.Uの奥様から

いただきました。 香りが立っていて、さっぱりしたお味です。 たくさん

ありましたから一部は煮てヨーグルトにかけていただきます。


モーツァルト苺



それに山城の筍もくださいました。 もー興奮! 筍ラブなんや。

今回は若竹煮からスタートです。 あと半分どーしよーかなー。



山城筍



「今月の一枚」の作品は、この筍です。

黄桜酒造の広告に描き下ろしたものです。 どうぞご高覧ください。




 ペンネのおまけコーナー

ペンネ1



みなさん、こにちわー。 なぞなぞ、あたしもするっ!

あたしの頭についてるものは何でしょう?



ペンエ2



ヒントは、こんな長いものを入れます。 あたしは「芋けんぴ」はまだ

食べさせてもらったことがないの。 いい匂いがするのにね。

はい、時間です。 答えは・・・・



ペンネ3



ストローの袋です。 お母しゃんがぺちっとあたしの頭に貼って、

はっちゃんがぱちっと写真を撮りました。 そして二人はゲラゲラ

笑いました。 悪いひとたちですネ。





お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック