青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ボラーレ! 健の本! | main | 麹漬鍋・・・今月の1枚更新 >>

雪が降る

木立



間もなく2月。 落葉樹のスケルトンを楽しめるのは寒いこの時期

だけれど、寒いのは苦手です。 でもせっかくだから季節限定の

楽しみを味わさせてもらいましょ。 例えば・・・



氷



ささやきの小道(本名:S字蛇行のどぶ川沿い)で出くわす大きな

つらら! 出勤途中のあわただしさの中でシャッターをきるちょっとした

ゆとりです。



クレームブリュレ



注文してから焼いてもらうクレーム・ブリュレ! 氷ならぬキャラメル

をパキンパキンと割りながら食べる口福 (”こうふく”をこう書く、

佐藤隆介先生のマネです)。 (*^^)v



雪
1月27日夜 京都から奈良にかけて



突然の吹雪だって、慌てない、慌てない。 駐車場の雪景色を

見たら・・・することは・・・



雪だるま



そう、雪だるま! 目と口は京人参を使ったスペシャル・スノーボーイ。

敬遠したい底冷えの京都へも行きますよ。 だって・・・



mekikki
Mekikki  オーナーの野下明美さん


メキッキさんがいつも新しいアクセサリーを発信していますからね。


そして遠い彼の地も同じように寒さに耐えているんだということを

知った時の暖かい連帯感。


paris



画家ピエール・クリスタンとニコルからきた便りには凍った

パリがありました。 アパルトマンの窓から撮ったというセーヌ川は

灰色に淀んでいます。

寒さにあって植物たちはしっかり春の準備を進めています。

もう少しの我慢だな~。


前回に引き続き、青野健も好きだった、アダモ「雪が降る」を

お楽しみください。httpから始まる文字列をクリックするんでしたね。

はっちゃん、だんだんパソコンに強くなっていく、えっへん!
(低レベルですみません(^o^)丿)

 <iframe width="400" height="225" src="http://www.youtube.com/embed/95HvXTBjtK0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
風景 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

はっちゃんさま、ペンネお母さま、昨日は悪天候の中、貴重なお休みにいらして下さり、有難うございました。いらっしゃる度に励まして頂きます。幸せな事です。フランスの景色と共に登場させて頂き、幸せが倍増です!今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
  MEKIKKI 野下明美
mekikki | 2013/01/28 7:56 PM
mekikkiさんへ

今も私の耳元には昨日求めた琥珀や半貴石がリズミカルに並ぶピアスが揺れています。
や〜っぱ、素敵ですよ!

ペンネ母のペンダントも素敵だったなぁ!

また、お伺いしますね。
それから寒さが緩んだら、ごはん食べにいきましょうね。ヽ(^。^)ノ
はっちゃん | 2013/01/28 9:55 PM
うわぁ
冬って、なんて美しいの〜〜〜
と思わせてくれるステキなお写真・・・うっとり。
「もう、冬 イヤイヤ」と思っていましたが、
もう少し、はっちゃんみたいに冬を楽しんでみよう(反省)

あはっ☆
mekikkiさんのブローチ(ペンダントにもなる)、超お気に入りです。
乱暴なペン母はアクセサリーを破損する事が多いので、大事にしなくちゃ!! 
はっちゃんのピアスも、素敵です☆
毎日、どれを着けようか? 迷うのも楽しいよね♪
ペンネ母 | 2013/01/29 7:27 AM
ペンネ母さんへ

綺麗だなぁって思えるこころは大切ね。
今日は一昨日より暖かいせいか、つららは半分の大きさになっていた。
それでもキラキラ光って綺麗だった。
現実生活はみんな、なにかしら大変さを持っていると思うけど、
この美しい世界を見られるのも生きているうち。
そう考えてお仕事に出発しているところです。
自分を励ますのも上手になってきたと思わない?
はっちゃん | 2013/01/29 12:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック