青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 超近道 Urtra shortcut | main | 香港ぐるぐる Walk around Hongkong >>

ウチの近所 My neighborhood


Hongkong cookie shop


仕事場と宿舎の行ったり来たり。

夜の仕事は、部屋にあるちびちびの洗面台での洗濯。

単調のようであっても

改めて一人の生活者としての我が身を知る良い機会です。

今更ながらに青野健に感謝して、

恥ずかしくない生き方をしようと思いいたりました。

帰り道にいろいろなお店をのぞく余裕がでてきました。

夜のとばり、怪しく光るクッキー屋さん。

買ってみました。



Rice cookie is nice but butter cookie is ....

素朴なクッキーで、たっぷり積んで、私を呼ぶから

お餅は美味しかったけど、バタクッキーは卵の黄身の味。

この食いしん坊の私が残しました。

このお店ではピーナッツの入っているお餅だけを買おう。



My second experience "cleaners"


この間の安い洗濯屋さんの手前の洗濯屋さんに入ってみました。

日にちは3日かかり、アイロンはした方がいいと

営業かけられ、3倍の値段とられました。

やっぱりこんどは50年の実績を持つ安い洗濯屋さんにしよ。

でもここの洗濯屋さんの名前は凄い、理想、だって!



gallery in central


宿舎の隣が、外国人記者倶楽部で、

そこの一階が画廊になっています。

韓国の画廊もそうでしたが、ここの画廊も残念です。

芸術の裾野は広いにこしたことはありません。

だけど、外観とか画廊空間がいいのに展示内容が

ま、個人の、好みありますからね。

〔小声で〕つまらないんだなぁ。


日本のアートシーンの素晴らしさは世界屈指だと思う今日この頃。

夕ご飯は会社の隣の食堂で、干し椎茸と鶏肉のコンジー(中華粥)と

青菜の蒸しものオイスターソースかけ。

とても美味しゅうごさまいました。

ではらおやすみなさい。
お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nuage-luit.jugem.jp/trackback/863
この記事に対するトラックバック