青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東京から大阪へ | main | 食あたり >>

七夕が過ぎて  今月の1枚更新

七夕

7th July at Okawa river / Tanabata is a japanese Festival

celebrated on July 7th, also known as the star Festival.

A lot of blue shining ball flots on a river.

 

 

昨日から4連休です。魅惑の言葉。。。

 

東京勤務10日間のあと大坂勤務2日間、続いて香港出張4日間。

 

きつかったなぁ。世の中のお父さんたちは偉いナー。

 

青野が生きていたら、ぐうたらはっちゃんがこんなことするって

 

びっくりすると思います。

 

さて初日が七夕だとは、どうしても会社からメールを送らなければ

 

ならず会社に夕方向かうまで気付かなかった。車だったので、駐車が

 

できない! 凄い人の波です。毎年、大川に放たれる光の玉が多くなって

 

いきます。明日は友人のお手伝いをすることがあり、さっと打ち合わせも

 

済ませて帰宅しました。

 

 

ごはん

Cooked summer vegitables and sausage a la japonais.

 

 

寝てこの4連休中にリフレッシュするべく、しっかり寝室のカーテンを

 

閉めて寝たらば、なんと! 午前9時半まで寝ていました。

 

これはいいね。こんどからそうしよう。身体の芯にかたまっていた

 

疲れが溶けはじめましたよ。そして、料理をしてストレス解消。

 

夏野菜って音感が、これ食べたら健康になりますっていう気がするんです。

 

仕事の連絡はちょこちょこ入ってくるものの、それでも貴重な連休です。

 

今月中旬から末日までは、再び香港です。あれ、終わったんじゃないの。

 

ま、いろいろあるわね。

 

閑話休題:久しぶりにフランスから友人のJPセラーが連絡してきました。

 

青野健の作品をかためてみたいって。嬉しかったな。だから家にきますか。

 

と聞いています。今月の1枚は彼のために「山魚女」です。

 

画面左上「まったり健さん」マークをポチ。

「青野健 遊びの水墨画」サイトのトップ画面「artwork」をポチ。

ご高覧くださいませ。

 

リボン おまけ リボン

チャオの缶

これがチャオの缶。グーグルから引用させていただいています。

母はずっとこれにお裁縫道具をいれていました。そのあとは

タッパーウエアになったんだけれど、母の記憶では裁縫道具は

今もチャオの缶です。昭和の香り〜。

風景 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

チャオだ!
知りたかったの…
調べたものと花柄が違うような気がします。こちらの方が好きだな〜 チャオの字もかわいいね☆

仕事とはいえ、はっちゃんはそれだけ飛び回れる。それは本当に健康で、何よりお若いということです。
羨ましいことでもあります。
ペン母 | 2017/07/14 1:53 PM
ペン母さんへ

チャオでしょ。でもそうわたしもこれだったかなぁ
というところ。
おばあちゃんが最初にチャオの缶にいれてたと思うけど。
あー昭和は遠くなりにけり、でございます。

若いんかなぁ。。。香港に行くようになって
自分の歳を思い知っています。
しかも、はえ際の白髪。。。
でもきっと組織にまみえない私の考えと反抗心が
大人になれない私が
若い=バカいんかもね。
ええねん、死ぬまで嫌なもんは嫌なんじゃ!
はっちゃん | 2017/07/15 10:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック