青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジャムと薔薇とおかず | main | ストレッチとディナー >>

日常と非日常 Ordinary & Extraordinary


South east of Hongkong
The sounds of wave come and go.
It was extraordinary moment.


一週間の出張だというのに、やることがすすまず焦り気味。
それはそれとして、二人の上司と一緒なので、いつもと違い非日常も楽しめます。
つづれ折になっている道幅の狭い峠をタクシーは
ガタガタとスピードをあげて走っていきます。
ご招待をしてくれた若いカップルはとても気持ちの良い人たちで、
食事もさることながら、寄せ来る波の音を聞きながらの
ディナーを整えてくれました。



Burning fish !! Fire?


フレンチスタイルとは言え、ヨーロピアンが通う店らしく、
ボリューム満点です。
なにが嬉しいって、大盛りです。



This restaurant is very attractive decoration but every plate is soooo nice.


こちらは雑誌に載っていたとかで1時間待って入りました。
だいたいこのテのレストランは見栄えだけと思っていた私。
裏切られたなぁ。独創的で、しかも美味しかった!



It smells ordinary life.
I bought a medical cream which is Japanese brand but
The name is written by Chinese caractor . LOL.


今回のホテルは下町の香りプンプンです。
せっかくだから晩御飯を食べに行ったついでにウオッチング。
サトちゃんの看板があるお店でオロナインを買いました。
効き目は同じ。
さぁ、連日豪華ディナーをしていましたから、
今晩はソウルフードにいたしますよ。


My favorite soul food. Laksa and Kankon stay fry !


かれこれ30年前(びっくりするわ、この数字)にシンガポールで
仕事をしていました。
その時に食べて衝撃をうけたごはんが
ココナッツクリームとスパイシーなものでスープが作られている
ラクサ。
そして、日本では空芯菜で手に入りやすくなりました
カンコンの炒め物。
満足満足。部屋に戻ると、眠くなってきました。
ほんとうに眠い。
もう、寝ましょう。
おやすみなさい。ZZZz
お楽しみ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

やっぱり食事をしっかりとる事(食欲旺盛)が長寿の一つらしい。まぁ健康だからこそ美味しくいただけるという話なのですが♪
とにかく食は大事よね〜
その点、はっちゃんのバラエティー豊かな食事とその環境は羨ましい限りですよ☆
なかなか一般市民はそうはいかないもん 
これからもいろんなシーンを配信してちょ!
楽しみにしてま〜す♪
ペン母 | 2018/03/27 9:22 AM
ペン母へ

食べることは好き。どんなものでも食べられる。好き嫌いは特殊(虫とかイグアナとか)を除き好き嫌いはない!
問題はいっぱい食べたいことなの。
体重は右肩上がりを更新して、困ったなぁ。
で、本日ストレッチジムなどに行って参ります。笑
はっちゃん | 2018/03/29 11:00 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nuage-luit.jugem.jp/trackback/931
この記事に対するトラックバック