青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 香港タクシードライバー | main | 湖畔のイタリアン >>

One day rich style!

sky

Today is the summer solstice and sunset at my place.

 

あの地震以来、空を見ることがなかったけれど、一日の終わりに

 

出先から帰って車から降りると、綺麗な空が広がっていた。

 

もう本震などいりませんから。。。

 

さて、久しぶりに、行きがかり上、またはそれにえいや!と調子に

 

乗って、散財しました。ちょっとお金持ちのマネをね、したんです。

 

今日の予定は苦楽園の特別な美容院(髪の毛研究所みたいなところ)へ

 

行くだけでしたが。

 

数日前のこと、写真家の小串周三さんとお会いしていた時、

 

ぼくはネ、健さん(青野健・亡夫)と一緒にいたころのさっちゃんで

 

いてほしいんですよ。

 

と話されました。あの頃は生活の不安なんてなかったなぁ〜。

 

今は生活者として、青野健に恥じぬよう毎日頑張っているつもり。

 

だから買物だって、少しは考えてするもの。

 

そして会話はすすみ、芦屋のいかりスーパーの近くにピーナツを

 

しぼってピーナッツバタを売ってくれるグロサリーがあると。

 

 

foodhall

Grand Food Hall at Ashiya. Amazing space!!

 

苦楽園から車で峠をこえれば10分で着くんだ!と判明したので

 

迷わず髪の毛研究所のある苦楽園へは車を走らせました。

 

髪の毛をぴかぴかにして、さて行きましょうと美容院を出ると、

 

なんかおいしそうなお店が2件あります。

 

ひとつはテラス席もあるタイ料理。もうひとつはベトナムコーヒー

 

のお店。さて、ここらへんからOne day rich styleが始まります。

 

 

thai

Puan Thai restaurant in Kurakuen. Lunch set!! It was tasty.

 

実は香港出張から帰国して以来、ずっとDiarrhea ぴーぴーです。

 

でも食い気が勝つのです。まったくとほほです。おいしかったな、

 

タイ版チキンライス! そして躊躇することなく、対面にある

 

Golden saigonに入り、ベトナムコーヒーをテイクアウトしたのでした。

 

緑しげる並木道を走らせると、あっという間にくだんのグロサリーに

 

到着。もうね、片端からほしいんですよ。試食もどんどんさせて

 

くれて、どんなに美味しいかもスタッフさんたちは愛情もって

 

説明してくれる。こんなの弱いんだ、わたし。

 

 

dinner

From Grand Food Hall: I made Seawead noodle and bought

red salad with apple, beats and quinoa.

 

そして、芦屋のイカリスーパーにも寄りました。健との思い出が

 

たくさん詰まっているスーパーマーケットです。シマアジの頭は

 

今日はなかったけど、キリン淡麗と、ソラマメの炒ったのを健さん

 

へのお土産に買いました。どっちのお店も半端なく高級ですけど、

 

今日はいいの。来月のカード請求は考えないでおこう。

 

無事帰宅。。。と言いたいところだけど、何年かぶりでフェイスエステ

 

も行っちゃったよ。当日がとれたから。

 

こんな日があってもいいね。明日からまた生活者に戻ります。

お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nuage-luit.jugem.jp/trackback/936
この記事に対するトラックバック