青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夜中の黒豆 | main | お茶祭り >>

散歩



Utsubo park in Osaka was the airport at world war II. The huge and long park is oasis in town.


日常生活以外何もしない、を続行中の私は、秋空の下お散歩に出かけることにした。
電車に揺られて1時間ほど、大阪の靱公園は思い出がたくさん詰まっている。
青野健の友人で香料会社の社長だった”船長”の隠れ家がそばにあった。
淡路島に大きなヨットをお持ちでそこで会うか、この隠れ家で会うかが常だった。
もう、そのビルは無かったがこの公園の周囲をあるいてみる。
公園の中を歩いて、昼ごはんをたべる。




思えば10年などあっという間にすぎる。
私はいったいどこに向かうのかなぁ、なんて頭がフリーズした。
そんな時は、芳しい香りで現実に戻る。
靱公園のバラは、秋でも頑張って咲いています。お手入れがちゃいます。





蜂のように、鼻を花につっこんで香りを楽しみます。
周辺の人々は家族連れなので、ピクニックやら、昼寝やら。
花から花へ顔をつっこんでいるのは私だけでした。笑笑
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nuage-luit.jugem.jp/trackback/946
この記事に対するトラックバック