青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 飽食のオトシマイ | main | 焼き蟹と初詣 >>

薔薇の植替えと剪定


Replanting and pruning of my roses.
I’m thinking about whether to cut a little more....


薔薇の植え替えを昨日しました。
2月にするもんだと思っていましたが、
私の薔薇の先輩先生、のぶちゅんが、今月やっても大丈夫って言ってくれたので、
そりゃ2月のめちゃくちゃ寒い中するよりいいや、と決行したのです。
仕事が忙しくて、2年ほど植え替えをしていなかったけれど、
我が愛娘たちは、病気にもならず、幼虫も呼ばず、
すくすくと根が育っていました。
根が育っていると、心が踊ります♪
根切り包丁で、エイやと根を半分ほど切り落とし、
新しいふかふかの土に入れ替えていきます。
初めはこの鉢形にすぽっと抜いた根を切るのが勇気がいりました。
大丈夫なのかなぁ。痛くないかなぁ。
ロングヘアを切って、髪の毛を綺麗にするのと同じもんやと思ったら、
案外大ナタふれるものです。
時間をかけないのが、思いやり。

今回初めてトライしたのが、ゲンコツという究極の選択。
もう枝はかれていたのだけど、根がまだいけそうだったので、
全ての枝を払って、根元だけゲンコツの状態にしてしまうもの。
これでまたふっかしたら嬉しいです。
8年前に薔薇を始めた時に購入した苗。
カフェという名のアプリコットブラウンの大好きな香りの薔薇。
簡単には諦められません。
のぶちゅんが、こーしてたな。私もやってみようっと。
今、3本の薔薇苗を注文していますけど、その中にはカフェも入っています。
ベランダという限られたスペースは、いろいろ試しつつ、
きっと生涯そばに置きたい薔薇が数鉢残るんでしょうね。

ピンポン?

今、薔薇が届きました。
どれかしら、楽しみです。
早く鉢に移してあげましょう。

寒いけど、暖かい日差しも降り注いでいますね。
ではごきげんよう。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nuage-luit.jugem.jp/trackback/959
この記事に対するトラックバック