青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Patch Magic by Akiko Silva | main | 一番め >>

食べるシンガポール


Isetan scots. Patch Magic is holding pop up shop at here for 2 weeks.


いよいよお手伝いも終わりました。
ここで、お手伝いといって来た言葉をかえなければなりません。
私が友人のマダムAを手伝ったのではなく、
彼女が私を助けてくれました。
人生の角で立ち止まっていた私をひょいと救いあげてくれたのです。
シンガポールはすっかり風景は変わってしまったけれど、
ご主人の作る美味しい晩御飯、お昼のランチ、そして快適な部屋で
迎えてくださいました。
お嬢さんの一人はロンドンから帰ってきて、パリにいる
もう一人のお嬢さんとはテレビ電話で話し、
愛も栄養もたっぷり注入して帰国です。
感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。

また昔一緒に仕事した台湾人のご夫妻にも会えて、
マリナベイサウンズのエリアを夜遅いのにもかかわらず
案内してくださいました。



Gardens by the bay in the night.


楽しくお手伝いしながら、美味しく食べたいろいろを一挙にお見せしたいと思います。
では参りますよ。



Beautiful and looks tasty advertising
お気に入りのバス停広告


Monsieur S is super shef at sweat home.
ムッシュSの作る晩御飯はどれもこれもスーパー美味しい。?
私のフランス語もすかさず直してくださいました。厳しー。^_^


お昼はだいたいお持ち帰りご飯を楽しみましたよ。


Chinese style



Indonesian style. Can you see Banana leaf?



Chinese style and sweats.



Easter panettone from UK.



Last dinner was 海南鷄飯 Hainanese Chiken Rice?
チキンライスはやっぱりシンガポールのものだと思います。
国民食で。ホーカーセンターから一流ホテルまで、必ずあります。


マダムAのおかげさまで、素晴らしい時間を過ごせました。
日本に戻ると現実が待っていますが、頑張りますね。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック