青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

おはようさん


Good morning. I just started today with breakfast. Have a good day everyone!

おはようございます。
あと3分でこんにちは。

ま、ええね。
明後日から香港出張です。
その前にまとめてやることが、たんまりありマス。
それでも寝坊してみた。
厳密には6時頃には起きていたけど、
ベッドで本を読んでいました。
腰が痛くなって起きた次第。
やらなくてはならないリストを横目にのんびりしてみた。

でも、あ、もう正午だ。
では活動開始です。

こんにちは。
Good day!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

父 My father Mon père


My father passed away on 3rd November . It is next day when I came back from Hongkong .


父が亡くなりました、
香港出張から帰ってきた翌日。

ここ数十分だと思う。

弟の電話の声にとても冷静な自分がいました。
その数分後、再び弟から。

今、逝った。


私は驚くほど冷静に、香港からのにもつを解き、
小さいキャリーに移し替えて、
会社に連絡して
新幹線に乗りました。
まるで、一連の業務みたいに。


生前の父の望みとは反対に、とても質素な葬儀でした。

弟は父とは確執がありましたが、悪態つきながらも
完璧に看護をしてくれました。
母の面倒を見ながらですから、大変だったと思います。


そして私は最後まで涙が出ませんでした。

親戚が集まっても、父の良い話題が一つもない。
本当にそうだったから、反論もないけど、胸が痛い。

唯一、母が言ったことば。
長靴履いて、よく仕事した。


人として私の知りうる限り、最高に寂しい人物でした。

それでも、私がこうしてこの世に生を受け、
悲しいことも、辛いこともあるけれど、
それでも美しいものもたくさんみてこれたのは父のおかげ。


お父さん、ありがとう。
その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

あっちや、こっち


Hong Kong in the night


一週間ほどの香港出張があっと言う間に終わろうとしています。

いやー、スーパービジィだった。
厳密にいえばまだ終わっていませんけど。
事務所の机で大概、サトウのご飯をチンしたのと、
サバ缶と味噌汁というキャンプご飯で、
食べたらすぐ仕事にダッシュ。
キャンセル、チェンジの嵐とでもいいましょうか、
まぁ、経験のないことが幾重にも重なってきました。
お客様を迎えていたので、



High tea at Peninsura hotel


こんな瞬間もあったり、
会社の前にある屋台マーケットみたいなところで
タイ料理を食べたり



super casual Thai restaurant


ラグジュアリーから庶民、キャンプまで
バラエティにとんでおりました!
たくさんの人のいい気持ちに支えられて明日帰国です。

はい、万歳三唱です。

ところでね、さっきから隣の部屋から 何十回も繰り返されています。

さすがにがまんできず、フロントへ電話しました。
すぐにきてくれて、ざわついたものの、
やっと静寂がおとずれた。
ではお休みなさい。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

A bientot さようなら、またね

pierre1

Pierre CHRISTIN He is a french maestro of fine art. We are

very happy because we can meet after a long time.

 

 

キャー!!!サチコ〜。キャー!!!サビーヌ。

今日は大変嬉しい午後でした。

パリから数十年来の友人一家が京都へやってきました。

タクシーの運転手さんもわからない場所になんとかフェイスブックの

メッセンジャーで話しながらたどり着く。

え!?ここなの?

 

 

pierre2

Gallery Nichido prepared a traditional japanese style house

'Machiya' for them. Wow!! C'est super!!

 

 

偉大な画家ともなると、こんな素晴らしい場所に縁ができるのですね。

中は和ですが、ベッドとかもあり、キッチンも使い勝手がよく、

朝ごはんは滞在中、ここで食べるのねぇ。

土間で珈琲やら、抹茶ラテなどと焼き菓子をつまみながら、懐かしい

話や近況に花がさきます。

 

カンヌのモーリスは98歳で歩けないけど、絵を描いてるよ。

クリスチャンは元気だよ。

 

健と初めて会った時は面白かったなぁ。小さいハーモニカを首から

ぶら下げて、ラマルセイエーズ(フランス国家)をふくんだよ。

みんなで大きな声でうたったよね。

 

サチコ、だれかいい人できた?

 

まー賑やかなこと。

ピエールの奥さんのニコル。

彼らの娘のサビーヌ。サビーヌのパートナーのマルク。

サビーヌの娘ルナ。総勢5名様ですのでね。

いきなりのフランス語の嵐でございました。

 

 

nicole

The beautifle family. Pierre and his wife Nicolle, their grand

child Luna

 

sabine

their daughter Sabine. She is also an artist. and Marc.

It is first visit to japan for him. Bienvenue au japon!

 

 

通常ならタクシー乗る距離だけど、散歩しようとなりました。

サビーヌがグルテンがだめで、グルテンフリーのパンをさがすこと。

 

ルナは’ソンエン’行ってみたい。 なんだそれ。。。あーcent-Yen.

百円ショップでありました。

みなさん燃えてましたよ、ソンエン。

 

ディネ、夕食は刺身が食べたいと。友人の京都在住のDr.Dへ電話する。

神奈川の三崎のマグロは有名ですね。

その専門レストランへ行きました。

またまた弾丸おしゃべりに夢中で写真はありません。

そんなこんな。

 

帰りも歩くと言う。私がとんでもない所に連れて行ってしまい、

最終的にルナのナビで45分かけて帰っていきました。

お別れは四条堀川の交差点。

みんなとビズを交わし、来年は必ずパリで会おうねと。

うん、うん、必ずそうする。

ニコルがAu revoir オルボアール(さよなら)じゃないのよ。

A bientot アビアント(またね)だからね。

 

ピエールはしっかり抱きしめてくれました。

そして何度も何度も振り返って。

 

私たちはどんどん年齢を重ねていきます。

こんどいつ会えるかわからない。

 

一期一会。君に会えて僕はうれしい。 讃:青野健

 

ほんとうにそうなの。どうか元気でね。

暖かい気持ちをたくさんくれて、ありがとう。

 

J'ai passe une super apres midi avec vous.

Je vous embrasse.ハート

 

 

お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

慈雲忌 今月の1枚更新しました

ken

Ken AONO /Painter and Angler . He passed away on 18th 2009.

At Dove river in UK.

 

青野健が亡くなったのが2009年10月18日の昼下がり。

多くの友人に見守られて、笑い声とすすり泣きのなか旅立ちました。

あれからもう8年もたちました。

 

今日は仏壇のお花を新調するために、西宮北口へ友人のぺん母と

行ってきました。丸8年たったので、ゴージャスめにしてみました。

 

 

an craft

These new articial flowers are for Ken and his family buddhist altar.

 

 

どうかな。花を選んでいる時から、健さんの意見を代弁してみる。

「美弥子さん(ぺん母)、それはちょっとさみしい色やで。

まるで死んでるみたいやん。笑」

「あはは、もう死んでるやん。」

「俺な、ジジ臭い花は嫌やデ」

「ワカッテルヨ〜健ちゃん」

 

 

そして、お茶にしようと適当に街を歩いてみる。

わ!! カフェじゃなさそうだかど、ちょっと入ってみようよ。

中は心のこもった食材を扱っているお店でした。

レジの女の子がどんなに美味しいか説明してくれます。

とっても幸せになって、思わずペン母と同じものを買ってしまった。

 

 

cave de terre

At Cave de terre deal with homemade foodstuff and selected

nice food and wine.

 

 

こんどこそと隣のパスタ専門と看板の出ている、なにやら素朴で

絵本がたくさん扱っているお店に入ってみました。

あっ!!!!!!

 

 

strawberruy

It was amazing at italian restaurant.

I could find the book 'Strawberry' author/Susumu Singu and

book design/Ken Aono!

 

 

なんと、新宮晋さんの絵本がある。これは青野健がブックデザインを

していて、絵本の数少ないベストセラーの一つです。

命日に出会えるなんて嬉しいこと! それにしても手提げ袋もあるとは

初めて知りました。

 

 

pasta

Bolognese Pasta! wooom,Yummy. Rosemary was in a highly

seasoned.

 

そして、これこれ。ミートソースパスタがとびっきり美味しかったの。

帰りにお店の人に行ったら、とても嬉しそうにしていました。

はじめてのお店がこんなに当たりだとは、食いしん坊だった青野健の

よい供養になりました。

明日は今日買った食材でお昼ご飯を作り、お供えします。

どうだ、健ちゃん、楽しみでしょ♪

 

 

lane

I deeply love l'ane(donkey) and have found this by chance.

So Happyハート Ken's artwork was updated. Please see site.

http://www.aono-ken.com

 

 

今月の1枚を久しぶりに更新しました。

1回飛ばししたのは、わざとです。ちょっと疲れてました。

この先のことを考えていて・・・そんなこと誰でもありますね。

大好きなロバモチーフのタオルを見つけたから、ちょっと頑張って

みようと。命日は健のライフモチーフ、渓流魚。

「青野健遊びの水墨画」サイトで、「artwork」からご覧ください。

http://www.aono-ken.com

ではまた。

 

お気に入り | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

リラックス方法


My relaxation method is cooking.
Not special. Just from refrigerator . Not receipt.
Bon appétit! Buon appetito! ITADAKIMASU??


ほんとうに久しぶりに、家事をきちんとしてます。
何年ぶり!のものもあります。
シフトの関係で休みが連続しているので、
あえて休みは外出せず、
ジョーロ(10リットル)を新調したり、
掃除道具を新調したり、
とっても地味なことですが、これがかなりストレス発散。
そして、今朝、アイロンかけながら、
あ、このアイロンかけは大嫌い。
唯一、ストレスたまる家事です。
力もちではないので、つらいのです。

アイロンをかけながら、冷蔵庫の中のものでお菜をつくり始めました。
テキトーに。
ですので、最後に記念撮影。

あーすっきりした。このお昼ごはんをいただき、
アイロンをかけたら
車で1時間かかるところにあるタイマッサージへ
行ってまいります。
私のモットーである、丁寧に日常をすごすことは、
ストレス発散になるんだと、本日自覚しました。
また明日から嵐の中に突入!
バランスをとるのは難しいけれど、
生きているからいろいろやってみないと。


などなど、青野健の仏壇を拭きながら考えていました。
命日、10月18日はもうすぐです。
「う」のもの | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | -

対 Versus



天井 VS 床
Ceiling VS floor






古いスケジュール帳 VS 新しいスケジュール帳
Old agenda VS new agenda



スバル360 モデル VS 両親の初マイカーはスバル
Subaru 360 VS the first car of my parents

さっちゃん、可愛いなぁ。
自画自賛。笑
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

お月さま



4th October was a full-moon night.
We decorated a pampas grass and
small round rice cake stacked as like a pyramid for this night.
I just cooked simply pot -Au-feu from refrigerator.
It does not look like a full-moon?


ずっと一日中、ウチの中にいました。
お家、大好き。
5年ぶりに書類を整理してました。
洗濯機回しながら、ごはんも作りつつ、薔薇のお世話もする。
こんな静かな時間が大切だと思うの。
そうしてたら外は真っ暗。
お月見しながら、お風呂屋さんに行きました。
お月様は綺麗ね〜。
空気もつんと澄んでいて、すっかり秋です。
この秋初めてニットの羽織ものを着ましたよ。
暖かい食べ物が恋しくなってもきますね。
お買い物には行ってないから、あるものポトフを作りました。
あーやっぱりセロリ欲しかったな。ま、いいか。



I received the insurance of medical expenses in Hingkong.


夏に香港出張中に高熱が出て、診療費と
レシート無かったのにタクシー代が支払われました。
クレジットカードで支払ったので、クレジットカードの
付帯保険が使えました。
シンガポール時代は会社が全て面倒をみてくれたので
知りませんでしたが、今回は自分の保険で対応しました。
とても対応が良くて、気分がいいです。
先日のJAFといい、スバルのディーラーといい、
プロフェッショナルって素晴らしい!
今晩はゆっくりと眠れそうです。
Bonne nuit?
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

邪気払いレッカー


Evil spirits pay.....I felt so....when my car bring to Subaru car dealer by JAF tow track. My bad feeling fly away!


ゴォーン!!!!! 大きな音と共に車の左側に異変を感じました。
会社からきたラインに返事をいれた瞬間でした。
前も後ろも他の車がつかえていたから、ショッピングモールの
駐車場に入れて目視。
左側前輪のホィールキャップが飛んで、ホィールもダメージあり。
そしてパンク。
通常より高さのある路肩に乗り上げようとして、
ダメだった。私の意志ではありませんけど。

運転中にスマホを使うのはやめましょう。???


JAF is professional rescue . It was free of charge because I have a membership.


JAFの人はテキパキとレッカー車に私の車を繋ぎ、
助手席に私を乗せてスバルのディーラーの元へ。
到着すると、ここでもテキパキ。
代車もしっかり用意してくれて、
そのナイスな軽に乗って帰宅しました。
最近の取れない疲労感、定まらない未来の道の焦燥感などなどが
パッと飛びました。
今晩の出来事はいわば、邪気払い。
状況は変わってないじゃないか、とかそんなことはどうでもいいや。
青野健が亡くなって以来、なんでも一人でしなければならず、
特にこんな時は心細いものだけど、
プロフェッショナルな人たちが、大げさに対応するわけでなく、
淡々と、親切にしてくれたから平常心でいられました。
そして友人もすぐに様子を聞いてきてくれて、
なんで運転中に携帯触るんだよ!大丈夫かぁ?
うん、邪気払いだと思うよ、これは。
ははは。笑
ははは。笑

お金がいくらかかるか、まだわからないけど、
その程度で済んで良かった。
その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

お好み焼きできた!


Japanese salty pancake. There is cabbage , egg, green onions and slashed pork in side.
Even feel bad, get used to healthy thanks to cook.


ほぼ1ヶ月、ブログを更新せず、青野健今月の一枚も更新せず、
ここまできてしまいました。

そんな時もあるもんです。
この先のことを考えてみても、
考えは千々に乱れ、
毎日のように帰宅しては椅子で寝落ち。
時は優しい。
考えられないほどの状況であっても
少しずつまとまってくるものです。
生まれて初めて厚さ2センチのお好み焼きが焼けました。

なんでかな、どうするのかな、とずっと思っていて
ある時、難なくできる。


先日、友人ぺん母のお誕生会をしました。
お祝いする側だけど、私の話も聞いてもらううちに
元気になってきました。
お家に帰って作ったのが、お好み焼きです。

ありがとうね、ぺん母。
人生は照る日、曇る日。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -