青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

草原の輝き


Blush noisette, Gabriel, Mme.Hardy


風が少し強いので、薔薇が、揺れています。
少し切って、部屋へお招きしました。

1961年のアメリカ映画で「草原の輝き」というエリア・カザン監督の作品があります。

主題に使われているワーズワースの詩がふいに気になり調べてみました。

Splendor in the Grass

Though nothing can bring back
the hour of splendor in the grass,
of glory in the flower,
we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.

草原の輝き
誰も取り戻せはしない
草原が輝いていたあの頃を
花が満開のあの頃を
でもなげいたりしない
それより強さを見つけよう、後に残ったものの中にある力強さを
(翻訳・タウンズマン)


映画の最後にキラキラ光る草原の中、この詩が聞こえてきた。
もう一度みてみようかな。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

花ざかり


My small small rose garden. Olive is going to bloom in another side.
What is a wonderful day!


薔薇がたくさん花を付けてくれました。
窓を開けてベッドに寝転がっていると、
薔薇の香りが鼻先を、くすぐります。
贅沢な時間。
こういう小さな幸せがお気に入りです。
薔薇園(なんちゃって)の反対側にはオリーブがこれまた花芽をたくさん付けています。
今年こそ大量にオリーブ収穫かどうか、今からワクワクしています。


2種類の薔薇は一期めの花が終わって、新しい芽を、伸ばしているところ。
では、今いる愛娘のご紹介をさせてくださいね。


Mme.Hardy
マダム アルディ


Blue Bakou
ブルーパユ


Blush Noisette
ブラッシュ ノアゼット


Aromatherapy
アロマテラピー


Kaikyo
快挙


Gabriel
ガブリエル


Heathcliff
ヒースクリフ


Cafe
カフェ


どの子もみんな可愛い??
ではごきげんよう。
| permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

ヘアドネーション


Hair donetion for making wig to children.


長く伸ばしていた、髪を切りました。
切った髪は18歳以下の子供たちのためのかつらの材料になります。
31センチないとダメだそうで、宇治にあるル・ヴィーブルの
スタイリストさんは小分けしてゴム止めした毛束を定規ではかりながら
作業を進めていきます。
こういうのって、提供する私だけでなく、丁寧にこうして作業する
人の気持ちでなしえるのですね。
提案してくださってありがとうございます!
とても良い気持ちです。
有り難いなあ。



Short cut!! I like it.


はい、こうなりました。
とっても軽い。
明るい未来を信じて頑張れそうです。
チャオ!
その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

眉ぺんは金髪色


Beauty staff at Sisley said “Please draw your eyebrow in BLOND color”
I was surprised but expert opinion was correct!


シンガポールの友人からシスレーというブランドのリップバームをいただいた。
これが、すごくいい。初めて素晴らしいリップバームに当たった。
今日思い立って、売り場へあしを運ぶと、
まー、高うございます。セレブとか、美容家に愛されているとか。
納得。
一本だけ、清水から飛び降りました。
しかし、プロは違う。私をメイクへ誘い、これこの通り
フルメイクを施してくれました。
なんでも乗ってみるもんだ。
私の髪は諸般の事情で茶色い。
このエキスパートのお姉さまは眉と髪色のバランスがとてもきになるらしい。
取り出しました、ブランド色の眉ぺん。
使い方から説明して、施すと、
あら不思議。とてもきれいに収まるではありませんか。
私はお化粧に興味がなく、いつも適当だけど、
一つ学びました。
余談ですが、私がファンデーションも厚塗りしないです。
だからいつもはげてるというと、
薄づきに塗りました。
さすが、エキスパートです。
あー面白かった。
今晩は払った代金のことは考えないことにしよう。嗚呼。
お気に入り | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

4番目? 5番目?


Heathcliff


ヒースクリフ、シャーロット・ブロンテの名作「嵐が丘」の
主人公と同じ名前ですね。
関係あるのかな。とにかくクリムゾンレッドの薔薇は一際目立ちます。



Fragrance Hill


初めに薔薇を何種類かお迎えした時に、そういえばピンクが無いと
気がつき、いろいろ探してお迎えしました。
薔薇の楽しみはお迎えするまでのビハインドストーリーも
心に深く残ることかな。
そして、昔も今も私の薔薇の師匠は、ノブちゃん!
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

にぃ〜さん♪


Garuda


ここ数年、大してお世話していなかったのに
健気に花を見せてくれるのは感動です。
ガルーダ、情熱的なオレンジ色だけど、夕方にかけて色が微妙に変わります。


Kaikyo / 快挙


黄色いバラの苗を今年のはじめにむかえました。
快挙、初めての和名のバラです。
柔らかい黄色で、澄んだ香りがします。


Café


カフェは一等先に咲きました。
花は時間の経過とともに乱れ咲きします。
もし一鉢しか薔薇をもてないなら、私はカフェにします。

さ、まだまだ続きますよ。明日、なにか咲かないかなぁ。
| permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

一番め


Café bloomed. It is my favorite fragrance !


シンガポールから帰ってきたら、
バラは蕾をたくさんつけて膨らんでいました。
たった数日で自然のちからを感じた次第です。
これから愛娘たちの姿をアップし続けると思います。
どうぞお付き合いください。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

食べるシンガポール


Isetan scots. Patch Magic is holding pop up shop at here for 2 weeks.


いよいよお手伝いも終わりました。
ここで、お手伝いといって来た言葉をかえなければなりません。
私が友人のマダムAを手伝ったのではなく、
彼女が私を助けてくれました。
人生の角で立ち止まっていた私をひょいと救いあげてくれたのです。
シンガポールはすっかり風景は変わってしまったけれど、
ご主人の作る美味しい晩御飯、お昼のランチ、そして快適な部屋で
迎えてくださいました。
お嬢さんの一人はロンドンから帰ってきて、パリにいる
もう一人のお嬢さんとはテレビ電話で話し、
愛も栄養もたっぷり注入して帰国です。
感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。

また昔一緒に仕事した台湾人のご夫妻にも会えて、
マリナベイサウンズのエリアを夜遅いのにもかかわらず
案内してくださいました。



Gardens by the bay in the night.


楽しくお手伝いしながら、美味しく食べたいろいろを一挙にお見せしたいと思います。
では参りますよ。



Beautiful and looks tasty advertising
お気に入りのバス停広告


Monsieur S is super shef at sweat home.
ムッシュSの作る晩御飯はどれもこれもスーパー美味しい。?
私のフランス語もすかさず直してくださいました。厳しー。^_^


お昼はだいたいお持ち帰りご飯を楽しみましたよ。


Chinese style



Indonesian style. Can you see Banana leaf?



Chinese style and sweats.



Easter panettone from UK.



Last dinner was 海南鷄飯 Hainanese Chiken Rice?
チキンライスはやっぱりシンガポールのものだと思います。
国民食で。ホーカーセンターから一流ホテルまで、必ずあります。


マダムAのおかげさまで、素晴らしい時間を過ごせました。
日本に戻ると現実が待っていますが、頑張りますね。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

Patch Magic by Akiko Silva


Patch Magic
http://www.patchmagicsingapore.com


ここがパッチマジックの本店です。
今催事をしている伊勢丹スコッツ店にかなりの商品が行っていますが、
歯抜け感はありません。
30年以上の時間をかけて、パッチワークが好きだったおしゃれな感覚を持った
主婦がここまでやるのを目の当たりにして、本当にお手伝いできて
嬉しいです。
丁寧に生活したいという気持ちはこの友人からの影響が大きいです。



Entrance of Patch magic


土日は外でディナーをとるのがならいだそうで、
昨晩は催事場からこれまた徒歩3分のレストランへ行きました。
一風堂というお馴染みのラーメン屋さんですが、
ラーメンは食べず、サイドと明太子ご飯。
いや〜、フランスのティストが入ると、イップゥドもおしゃれになるんだなぁ。


C.K.Tang is my favorite place!
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ゴールデントライアングル


Orchard rd. in Singapore at 10:40am. It is hot but wind is fresh.


昨日の初日は大忙しでしたが、友人のフランス人の旦那様が
こしらえてくださる晩御飯が美味しくて、寝たらその日の疲れは
どこかへ行ってくれます。



My friend ‘s shop “Patch magic “is situated by main street ‘orchard ‘. It is very cool and particular.


お家と彼女のお店「パッチマジック」は徒歩1分。
お店から現在フェアをしている、伊勢丹スコッツ店までは徒歩2分。
ゴールデントライアングルであります。
今朝はお店から伊勢丹へ行く途中でお昼ごはんを買いました。



We bought lunch before going to Isetan scots. I like local food. This is rice and three choice food.


懐かしの地下のローカルフード店です。
スティームライスと三品お菜が選べます。
今日は豚の甘辛揚げ、さつま揚げ、キャベツ炒めを、選びました。

フェア会場にはバックヤードがあるので、お客様の流れをみてお昼できます。
あっという間に時間は過ぎ、9時半閉店。
短い帰宅時間に、外の暑さを楽しみ、さぁ今晩はパスタ!



I saw night orchard rd. from balcony of my friends home.


帰宅すると、ビスクの良い香りが出迎えてくれました。
旦那様お得意の魚介類のパスタ。
スープがたくさんの中に魚介類が入っていて、
グリルしたズッキーニと一緒にいただきます。
なんて、美味いんだ!と思わず唸る私。
たくさん食べて、別腹にベリー類をこれまたたくさん食べる。
お腹が重くてしんどいです。
美味しい誘惑には勝てませんでした。
食卓ではフランス語でと旦那様が仰るので、しばらく使う事がなく
錆びついているけれど、頑張っています。
明日はまたどんなドラマが始まるか、楽しみにして寝るとしましょう。
おやすみなさい。
風景 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -