青野健美術館への道

わき目ふりふり
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

三連休 パニーニ物語


I have 3days off. Stay home....Try to make a pain for Panino!


本当はこの三日間は仕事のはずでした。
が、コロナが邪魔して休みになりました。
やることはたくさんあります。
断捨離を断続的に続けていて、ひと回りできました。
これからは第二局面でもう一度見直していきます。
螺旋状に断捨離するとラクですね。

銀行回りや、スーパーマーケットへの買い出し以外はお家です。
お家は好きだから苦にはなりません。

迂闊にもパンの用意がなく、今朝はたこ焼きで始まるとなりました。
ま、いい。そんな日があっても。



Bake it!


リスドゥルという粉がいいと聞いたので、
それをこねこね。
上手くできるといいな。
何せぱかだけで3時間かかります。
これで失敗したら泣いちゃう。
なんかいい感じ。


てきたけど、まだ喜んではいけない。
具を挟み、綺麗に焼き目つくか!




Ready! Buon appetito!


おーいしー。パンから作るって、時間ないとできません。
この三日間は小さな幸せがたくさんだったなぁ。
コロナは一向に終息しないけど、どうか頑張ってStay home!
私は前のような社会にはならないと思うの。
隣人と手を取り合い、生き抜いていきましょう。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

頑張ってイタリア


Tomato sauce already done!


コロナは今やヨーロッパ、とりわけイタリアが大変なことになっています。

連日、イタリアの街から人が居なくなっているニュース映像が流れ
少なからずショックです。
もちろん我が日本も大変ですが、
協調性が比較的機能する国民性のおかげか
爆発的な感染は防げていると感じます。


I prepared pizza margherita.


これまで訪れたイタリアは
ミラノ、トリノ 、ベネチア、ナポリ、
イスキア、コモ、シエナ、サンジミニャーノ、モンテリジョーニ。
たくさんの夢と感動を貰いました。
何度も訪れた場所もあり、観光、友と語らう、仕事する。
目的はいろいろだけど、歴史文化の厚さはもとより
とても愛情深い、素朴な、感情がそのままでるなどの人間味は
私を魅了してやみません。
コロナウィルスよ、早よ去れ!



pizza margherita!
Forza ITALIA!
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

青野家ハッピーウィーク



Aono’s happy week from 3rd to 7th March every year.
3rd of March is Doll festival. This Hina dolls was mine presented my parents with baby Sachiko.


毎年3月3日から7日は青野家ハッピーウィークです。
青野健が生きていた頃は賑々しく祝いましたが、今は静かに竹の子茹でて、
毎日、食らうというもの。



I enjoyed make boiled bamboo shoot.



4th of March , my birthday. This year will be special year for me...


4日は私の誕生日。
バレエしてました、というと、
バレーですかと聞きかえさえる私。
ま、まっていてよ、そのうちと言いつつここまできた。
アンチエイジングとは思わないけど、夢があるから健康には気をつけないとね。


5th of March, Ken Aono’s birthday. 86years old if he he slices. He is an artist and fisherman and magician.....


5日は青野健の生誕86年です。
生きていたら、と考えると胸の奥がキュンとなります。
だけど、今年から新しいページをめくることにしました。
そうしないと、健さんも浮かばれないもの。



Bamboo shoot cooking.
I have passion to Bamboo shoot so made Japanese, Chinese, and Italian!

竹の子大好き。このたびパスタパンを購入して、茹でるのが格段に楽にぬりました。
木の芽和え、サンラータン、竹の子と菜の花パスタ、などなど毎日食した。
満足じゃ。



6th of March, wedding anniversary.
I change new chapter from today.
I couldn’t forget Ken Aono but I also make new world!


6日は結婚記念日です。
なんせ25 歳差でして、
セレブか!と、つっこまれそう。
実際わたしは、年齢も社会的地位も種族も全く気にならない。
青野健はわたしにとって大切な人です。
ビバ青野健!
私のこれからの勇気を見守っていてくださいね。




Art work by Ken Aono 7th of March, the anniversary of establishment Ken office private limited.


そして本日7日は有限会社ケンオフィスの設立記念日です。
2年の休眠をへて昨年再開。
今年25期の確定申告をしました。
年月だけ長く、てんでダメな我が子です。
頑張るから、どうぞ皆さまよろしくお願い申し上げます。
ではまた!
その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ボリュームが凄い、愛情たっぷりのディナー


This restaurant serve us volume and best quality food. Thank you so much for invitation, Mme.Yoshie O.


青野さん、美味しいもの食べにいきましょう。
紹介したいお店があるんです。
いつも私に勇気を与えてくださる尊敬するYoshieさんからのお誘い。
カレンダーに印をつけて、楽しみに昨晩を迎えました。
コースだとちょっと多いかもしれないから、アラカルトでお好きなものを食べましょうと。
私は、うんうんとうなずくのみ。だってお目にかかるのをまず一番の楽しみだったのですもの。





さあて、くだんのお店は大阪、昭和町の2番出口をでて2分。
路地を一つ入ったところにありました。のれんに肉と書いてある。
松坂牛とある。
おしゃべりしながらしっかりとこの文字を私の眼は捉えていました。


Matsuzaka beagle humberg!


最初に前菜といってでてきたのから、ノックダウンです。
凄い量。あとご飯だけでいいですと、大食いの私が思います。


special egg used


すべて皿からハミでています。
エビフライはサクサク。
松坂牛ハンバーグは何もつけずにいただきます。
そして、パプリカ食べているはなしがいのコッコちゃんから採れる卵。
ここのお店、卵かけごはんだけでも有名だそうです。そういえば、壁にはたくさんの芸能人の色紙が掲げられていますね。


もうはちきれんばかり。

Desert!


最後のデザートまでボリューム祭りは続き、シェフの息子さん、
切り盛りするお母様と、愛情だだもれの中宴は終わりました。

お腹いっぱい食べさせてあげたい。
良い食材を使うんだと。
Yoshieさんのお話と、愛情いっぱいのお料理で幸せ幸せ。
卵とか無農薬の八朔とかお土産まで頂いてしまいました。
Yoshieさんからは、北海道の昆布??
もうね、悩み飛びます。
ところでうちに卵ある。
これからウチのは卵コロッケ作って冷凍します。


美味しゅうございました。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

いゃ〜残念な味


Singapore chicken rice...I made it but it was classy taste. I prefer more authentic taste. Disappointed!


断捨離続行中です。
本を16箱、ブックオフに持って行ってもらいました。
それに伴い本棚が3つ不要になり、本日処分しました。
若いお兄さんふたりで運び出し、その間シンガポールチキンライスを仕込み。
片付けていただきました。
コリアンダーなかったので三ツ葉で代用。
炊飯器で炊けるというので、やってみたくなったのです。
だって大好物の一つですから。
結果、不味くはない・・・
が、味が上品過ぎて、亜熱帯の雰囲気がない。
もっと現地の味が欲しい!!
残念です。
ま、いいか。
青野健のアトリエが、模様変えできて部屋が広くなりました。
青野馬左奈さんの大きな作品も飾れました。
片付けはまだまだ続く。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

七草粥


七草粥Nanakusagayu?seven-herbe rice porridge. There is the custom on January 7. Eating nanakusagayu is said to ward off all kinds of diseases.


朝は仕事がはやかったので、七草粥作れませんでした。
夜ご飯がこれ。
青野健ならば、野に出て摘んでくるところですが、
私はスーパーマーケットから調達。
十二穀米のおじや、七草いり白味噌仕立て、これでは邪道ですけど。
写真には写っていませんがこの横にはステーキが!
ブランド牛ではありません。
OGでございます。
それでも美味しいイタリア産の塩をつけただけで美味しくなります。
あー幸せだ。
こんな小さな幸せが好きです。
国内から海外からと仕事が入り始めました。
2020年が動き出しましたね。健康に気をつけて頑張りましょう。
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

謹賀新年2020


Ozono?-Japanese special soup with rice cake”mochi” on 1st January.


謹賀新年

喜怒哀楽、たくさんの感情を起伏激しく心に留めた一年でした。
これらを励みにして、ばねにして、夢に向かって頑張ります。

皆さまには健康で、幸多い一年でありますように。

本年もよろしくお願い申し上げます
有限会社ケンオフィス
青野佐知子
「う」のもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

食いしん坊 Gourmandise


From the window of airplane, you can see white Alpes and Côte d’Azur.


あっという間にホリデーは終わりました。
友人と語らい、その全てを受け入れる。
しみじみとした気分で関西空港に戻ってきました。
今回帰りはニースからフランクフルト、フランクフルトから北京、北京から大阪と
乗り換えが多かった。
ニースのチェックインデスクで、北京からの便が無いと言われた時は
くらっときましたが、予約していてもこんなことあります。
フランクフルトで話したらすんなり通りました。良かった!
帰国便はエコノミーがなく、全てビジネスとなりました。
席がフルフラットになるからとても楽です。
ご飯もゴージャス。
シャンパンもあるけど、クリスマスに貧血おこしたから、ソフトドリンクを頼みました。


食いしん坊の私でも全ての量はこなせませんでした。
動いてご飯たべないと、有り難みも半分ですね。



From Nice to Frankfurt



From Frankfurt to Beijing


From Beijing to Osaka


あー見てるだけでも、お腹膨れる。
明日からずっとお正月も働くから、前ご褒美としましょう。



Mauris, Christiane and me on 27th in the early morning.


人は誰でも老いる。モーリスやクリスチャンが示してくれた
歳にあらがうのではなく、横において、日々の暮らしを整え、
周りの友人を助ける。
日本人なら誰でも気遣いそうな、高齢のところにお邪魔するなんてできない。
その気遣いも大事だけど、そこを工夫して交流する尊さ、
人間の尊厳を考えさせられる旅でした。
20数年前に出会い、こうして会えたことに感謝です。
ありがとう、ありがとう。 滞在中にピンが分からず出来なかった、
ワッツアップ もクリスチャンがトライしてくれる予定。
凄いな。
このあと、最後にお土産の見せびらかしをアップする予定。
モーリスの分厚い作品集もあります。
そこにはナント!!
次回へ続く。。。
お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

最後、カンヌ普通の日


Good morning!


最終日だからといって、特別なことはない。
クリスチャンはとうとう咳のしすぎで、耳が、聞こえなくなりクリニックへ行った。

良かった!と思うのも束の間、留守番のモーリスがプールに入るという。
ここのうちのプールは温度設定ができる。
私はクリスチャンから30度と聞いていたので、
プールに手をつけて、30度じゃないと思うとモーリスに言った。
それをものともせずにプールのカバーをまるめて、半分くらいのスペースをつくる。
まるで巨大なお風呂カバーだ。



His swimming pool in 30 degree.


Mauris is 91 years old. His training was for 1 hour!


何かあったら、クリスチャンに叱られちゃう。
私がモーリスを、守る.......
がしかし、鉄人モーリスは健在だった。
水の抵抗があるのに、腕を前から後ろからと動かしていく。
プールサイドで同じ動きをする私。
ずっとするから、何回するの?と聞くと。
500回と言われた。思わずフランス語の聞き取り間違えたかなと思った。
想像してみてくださいね。
91歳が、黙々とトレーニングする横のプールサイドで、同じ動きについていけず
根をあげる私。そして網でカバーの上に落ちた葉っぱ掃除している私。
まったくマヌケです。
そうこうするうちにクリスチャンがドゥニーズと一緒に帰宅した。
お昼ご飯の用意しなくちゃ、とプールを去る。



I made Sushi and soup for lunch.



Denis and me


ちなみにドゥニーズは92歳。綺麗にして、いい香りがする。
ビズは二往復。
間違えてキスしちゃいそうです。
食後はみな自分の好きなことをして、クリスチャンと私はカンヌの街へお散歩しにいきました。
具合が良くないのに、楽しまそうたしてくれているのです。
無農薬スーパーマーケットで買い物をして、配達を頼みます。
私はクリスチャンのために作るホットドリンクに入れる生姜だけ
持ち帰りにしました。
カンヌのメインストリートは人があふれんばかり。
一軒、とてもポップなお店があり、そこでパレットと絵筆の形をした
チーズ用カッティングボードとナイフを買ってもらいました。
陽が落ちるとさむくなるから心配でしたけど、無事帰宅。



Mauris et Christiane


モーリス、クリスチャン、たくさんの愛とエネルギーをありがとうございました。
パリ・オペラ座の特集番組をみながら船を漕いでいる私でした。
おやすみなさい。
お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

クリスマス Saint-Paul-de-Venice


The decoration of traditional sweets in Provenance.


ボネ夫妻のお友達で、ホリデー用の家をもつジャッキーのところへ
クリスマスを一緒に過ごします。

普段はパリに住んでいて、ホリデーはプロバンスで過ごす。
人生は美しい!
クリスチャンの運転でカンヌから1時間ほどのところに
サンポールドバンスはあります。

門のところで孫のアルテナとパグ犬モリトーが迎えてくれました。



わ、なんて素敵なの。
古いオリーブの木もあります。





入り口は暖炉のあるキッチン。
いい香りがしています。
食卓にはセッティングされていますが、
まずは敷地内を散歩です。
不在の時は管理人がいるおかげで、きちんと手入れされています。
アペリティフはシャンパンとフォワグラ。



We enjoy champagne and foi gras.


私はワインに弱い。この楽しみが後になって貧血を呼び、
1時間ほどアルテナのベッドで横になっていました。







ちゃんと食べるものは頂きましたけどね。
庭からとったインゲンやジャガイモ、そしてチキン。
美味しい。土地の恵みと愛情がこもっています。

別室でおしゃべりに花が咲き、プレゼント交換しました。
日本から何かのためと、持って行った青野健の作品集とか
役にたち、ホッとしました。
私も香りのいいサボン(石鹸)とか、スカーフなど頂き嬉しい限り。






Thank you so much Jachy, Alexandra and Altena!


陽が傾く頃、お暇します。
すぐにまたお会いしましょう。


実はこの日の朝、大変なことがありました。
ボネ夫妻の友人であり、私も親しくしていたジゼルの具合が悪くなり、
クリスチャンは朝から彼女を助けるために奔走しました。
そして、ジゼル入院。

帰り道、私達はジゼルの病院へ行きました。
弱っているけど。綺麗にしている。
手を握ってパワー送るからねというと、サチコありがとう。
としばし固く握り締めていました。
想像してみてください。
83歳のクリスチャンが朝から友人を助け、往復2時間以上も運転する。
咳が止まらず彼女自身もしんどいのに。
ここ二日ほど、明け方にキッチンでクリスチャンと語っています。
彼女が苦しそうにしている物音がするからです。
今回の旅で楽しくて素晴らしい光景を見ています。
でも明け方のキッチンで、互いにパジャマ姿のまま、
語ることが、私には旅の真髄を感じさせています。
たぶん、ぎっくり腰のままフランスにきていますが、泣き言言えません。
重い物をたくさん持って断捨離して、こうなっているなんて、
小さいことです。


さて、ジャッキーの作るアクセサリーはとても素敵です。
日本の三越でも展覧会したこたがあるくらいです。
私の将来に、ジャッキーと、アレクサンドラも増えました。
来年は面白くなりそう。
お楽しみ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -